スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本航空レポート・その8(完):救難訓練とお別れ

こんにちは。
日本航空レポート 今日は完結編・救難訓練とお別れの様子です。


最後の最後に、極めつけの貴重な経験である救難訓練 を体験しました。
トラブルによる海上緊急着陸の想定です。

客室乗務員の方の今までのにこやかな対応が一変、
真剣な声、顔、毅然とした態度。
緊急事態ではあるけれど、「何があっても大丈夫。私たちが守ります」という
気持ちが伝わってきて、もし実際にトラブルがあったとしても
緊迫した中でも安心できるという信頼感がありました。

今はどんな状態なのか、これから何をするのか、
ライフジャケットを着る説明、焦らせず、急がさせる的確な指示。
日頃の訓練のすごさが伺えます。
救難訓練
たくさんの人に経験してほしい訓練内容です。
ライフジャケットを着るの、ちょっとだけ戸惑いますよ。

救難のときは、JALグループの方は救難支援にまわるそうです。
それに、今回体験できた銀子達は、近くに座っている人に
ライフジャケットの着方などを教えることができます。
(忘れないようにしなきゃ)

あってはならないのがトラブルだけど、いつどんなことが起こるか
わからないですものね。
とても重要な訓練のひとつを体験できたことに感謝、そして感動でした。


感動の救難訓練が終わり・・・
最後は、パイロットと客室乗務員の制服を着て記念撮影会
簡単に着せ替えられるように、後ろが開いていて、前から着るタイプ。
いつもは他の場所で、記念写真として撮るためにおいてあるものを
用意してくださったそうです。
男性が客室乗務員の洋服を着ていたり、いろんなところで笑顔がこぼれ
とても楽しいひと時でした。

銀子は憧れのパイロットの制服 を着させてもらい、
整備士の方と記念写真 うれしかったです~
記念写真

こちらは歴代の客室乗務員の制服です。
日本航空の歴史を感じますね。
JAL歴代の制服

楽しい時間はあっという間に終ってしまいます
13時に始まって18時まで!5時間もいたとは思えないほど。
(内容は5時間以上の濃さです)
大好きな飛行機のことをたくさん知ることができて、近くで見ることができて、
日本航空で働いている方とふれあうことができて、
とても幸せな時間でした。

お別れのときも、プロはぬかりがありません
1階のエレベーターホールで待っていてくださいました。
そして、最後は見送り (バスでJALビルを出発し羽田空港で解散でした)
雪がちらついていてすごく寒いのに、見えなくなるまで皆さんで手を振って
くださいました。感動です
お別れ


本当に、本当に内容の濃い感動の5時間でした
なかなかできない貴重な経験をさせていただきました。
この感動を言葉にして伝えるって、難しいですね。伝わるといいな~


日本航空の皆様、本当にありがとうございました!


羽田空港
羽田空港



JAL 日本航空


日本航空レポート・その1:はじめに
日本航空レポート・その2:整備について
日本航空レポート・その3:整備工場見学
日本航空レポート・その4:飛行機マニア
日本航空レポート・その5:客室乗務員のお仕事
日本航空レポート・その6:客室乗務員のいろいろな訓練
日本航空レポート・その7:客室乗務員の1日のお仕事編
日本航空レポート・その8(完):救難訓練とお別れ

スポンサーサイト

日本航空レポート・その7:客室乗務員の1日のお仕事編

こんにちは。
日本航空レポート!今日は客室乗務員の1日のお仕事編で~す。


客室乗務員の方々のサービス関連の訓練をしているモックアップで、
日本航空の機内サービスや客室乗務員の1日のお仕事を
説明していただきました

ドアから入り、ビジネスクラスの状態を再現しているのです。
モックアップ
やはり、実物と同様の場所で訓練するから、お客様との距離感や間の取り方などの
サービスをしっかり身に付けられるのですね。

1日のお仕事を説明して下さる前に、機内アナウンスも披露してくださいました。
今回は「NY行6便 ビジネスクラス」の設定です。
1日のお仕事
さすがSVの方、お声も話し方も美しい
憧れてしまいます。

そしてそして、1日のお仕事を画面と美しいお声でうかがいながら、
ビジネスクラスのサービスを受けさせていただきました。

日本航空のサービスは、「パーソナルサービス」が基本。
個別に挨拶をして、客室乗務員の顔を覚えてもらい、
飛行機から降りるまでずっと同じ客室乗務員がサービスをするというもの。
利用するお客様との信頼関係を築けそう。きっと、ほっとすると思います。

挨拶から始まり、春からファーストクラスで提供される
プレステージシャンパン・キュベジョセフィーヌとおつまみをいただきました
優雅なサービス

優雅な立ち居振る舞い、お客様の立場に立ったサービスには脱帽です
プロの仕事を見せていただきました。


次に、教えていただいた1日のお仕事の詳細・・・ですが、
すべては記入できませんでした。すいません。
概要をメモ程度になってしまいますが、記入します。

路線情報確認
・路線毎の客層
・ステーション情報
・新しいキャンペーン情報
・新しいSVCの確認

掲示確認・書類P/U
・税関申告書や着ない販売関連書類等

アロケーションチャートの作成
※こちらはすごーく詳細に作られています。
専任客室乗務員が各乗務員の配置を決める。
・担当ドア
・担当クラス
・担務(GLY/PA・SALES等)

出発前ブリーフィング(10~15分)
・アロケーション・チャートに沿って自己紹介
・情報の共有
・CS方針
・非常時の確認
※ブリーフィングは外地だとゲート前に打合せか
 飛行機に乗ってから行なわれる。

出発1時間前には、飛行機へ移動

Pre-Flight Check
・食事やキッチン用品の搭載数の確認
・電気系統等の確認
・備品の搭載確認
・客室内の清掃状況
・非常用機材や非常口等の確認・点検

機内では
・ドリンクサービス
・食事サービス
・機内販売
※ビジネスクラス以上では、現在はカートを使っていないようです。
 しかもご飯は電子レンジ で炊飯からしているとのこと!

デ・ブリーフィング
・フライトの振り返り
・食事の傾向と対策など
 (希望数と変更してもらった数とを確認して、次回に活かす)

さらっと書いただけでも、1回のフライトでかなりの仕事量。
限られた時間内でサービスを提供するには、
フライト前後のしっかりとしたミーティングや準備の賜物なのですね。

食事のサービス

客室乗務員の、華麗ながら素晴らしい仕事に感服です。


いよいよ時間には、ラストです!(のはず)
次回に続く


JAL 日本航空


日本航空レポート・その1:はじめに
日本航空レポート・その2:整備について
日本航空レポート・その3:整備工場見学
日本航空レポート・その4:飛行機マニア
日本航空レポート・その5:客室乗務員のお仕事
日本航空レポート・その6:客室乗務員のいろいろな訓練
日本航空レポート・その7:客室乗務員の1日のお仕事編
日本航空レポート・その8(完):救難訓練とお別れ


日本航空レポート・その6:客室乗務員のいろいろな訓練

こんにちは。
日本航空レポート!今日は客室乗務員の訓練編で~す。

日本航空の客室乗務員の方は、3年後に正社員になるまでの訓練のほかに
正社員になってからもサービスの質の向上のために、さまざまな訓練をうけていらっしゃいます。

日本航空の中にも訓練室・教室があり、じっくり見学させていただきました!

まずは、英会話教室
英語の授業自体は、国際線移行訓練時に約1ヵ月半ほど行なわれるようです。
英会話教室
この日は雪だったから見えませんでしたが、対岸にはディズニーランド が見えるとのこと。
辛い勉強の中の、癒しになりますね~

こちらはメイクアップルーム。
通常と違うところが2つ!
照明が暗いのと、鏡が斜め下に向いていることです
どちらも機内を意識したもの。
照明が暗いときと明るいときでは、化粧の見栄えが違いますよね。
鏡が斜めなのは、立ち姿が見えるからという機能性からです
メイクアップ教室
うーん、考えられている

こちらはお酒の調合を勉強する場所
ビジネスクラス・ファーストクラスで使うお酒が並べられていましたよ~
ドリンク
実際にカクテルを調合して飲んで味を確認する授業もあるとのこと。
お酒が好きな人には、ちょっとうれしい時間かもしれません~
リカーカートはお酒の瓶と水分の重さで、70~80kgあるとのこと。
しかも飛行機は5度ほど傾いているから、ものすごーく重いそうです。
そういわれてみればそうですよねー。全然気付きませんでした。
いつも笑顔のサービスに脱帽

飛行しているときには、地上より3~4割酔いやすいそうで、
脳貧血での病人がたまに出てしまうとのこと。
せっかくの空の旅 銀子も気をつけなきゃ


なるほど~ と思ったことが・・・
客室乗務員の方が勉強をしているときの教室の窓は開けっ放しだそうです。
見学の方とかが来ても、教室の中が見える状態にして、
機内でもいつでも見られてるという状態を作っているとのこと。
逆に、休憩中は機内のギャレーと同じカーテンを閉めて休憩するそうです。
こういうのって、意外と重要ですよね。
細かいところも考えられていました。素晴らしい


銀子ですが、
ファーストエイド(応急処置)の訓練をするときの相棒?である「あんちゃん」で
心臓マッサージを体験させていただきました
客室乗務員の方に優しく教えていただき、
いざ!
人工呼吸
がんばってやってみましたが、
腕だけではとてもじゃないけど押せません。体全体を使って押しました。
ほんのちょっとやっただけで、息が切れそう・・・
人間の体って、こんなにしっかりしているんだー!と思う反面、
あんちゃんだからやれたけど、生身の人間に対して体全体で押せるか?私。。。
とてもよい経験をさせていただいたけど、
自分の無力さも実感してしまいました。

客室乗務員の方々は、何度も何度も訓練しているから、
自然と体が動くし、助けられる!という自信ももてるのだと感じました。
やっぱりプロってすごい。


客室乗務員のお仕事・訓練は、まだまだ続きます~




JAL 日本航空



日本航空レポート・その1:はじめに
日本航空レポート・その2:整備について
日本航空レポート・その3:整備工場見学
日本航空レポート・その4:飛行機マニア
日本航空レポート・その5:客室乗務員のお仕事
日本航空レポート・その6:客室乗務員のいろいろな訓練
日本航空レポート・その7:客室乗務員の1日のお仕事編
日本航空レポート・その8(完):救難訓練とお別れ

日本航空レポート・その5:客室乗務員のお仕事

こんにちは。
引き続き、日本航空のレポート!今日からは客室乗務員編で~す。


客室乗務員って、日本航空 に採用されたらすぐに正社員になるとばかり
思っていた銀子。
それがなんと、正社員への切り替えは3年後だそうです。

客室乗務員への道は、勉強と訓練の連続です。

まずはプロジェクターで、日本航空の客室乗務員のことを
説明していただきました。
きさくで美人

日本航空の客室乗務員総数は、邦人7000名と外国人1000名の8000名。
さらにJALWAYS 2300名とJALエクスプレスの400名で、合計10700名とのこと。
これだけの人数の質を向上させ、利用客の心をとらえるにはかなりの養成過程があることは
納得がいきます。

客室乗務員の役割って、銀子はちゃんと考えていなかったのですが、
食事やドリンクなどのサービス全般を行なうだけでなく、
保安要員としての役割も重要だそうです。
そうですよねー、避難が必要になるときには客室乗務員の方が頼りです。

立ち居振る舞いから、語学・ドリンク作り・心肺蘇生に救難などなど。

銀子達が飛行機に乗っているときに魅せてくれる
素晴らしい笑顔は、日頃の訓練の賜物。

明日から、詳しく紹介していきます~
(もったいつけてすいません


JAL 日本航空




日本航空レポート・その1:はじめに
日本航空レポート・その2:整備について
日本航空レポート・その3:整備工場見学
日本航空レポート・その4:飛行機マニア
日本航空レポート・その5:客室乗務員のお仕事
日本航空レポート・その6:客室乗務員のいろいろな訓練
日本航空レポート・その7:客室乗務員の1日のお仕事編
日本航空レポート・その8(完):救難訓練とお別れ


日本航空レポート・その4:飛行機マニア

こんにちは。
引き続き、日本航空のレポートで~す。

エコジェットの着陸に遭遇
エコジェット


今日は、飛行機マニア になりたい銀子が聞いた
ちょっとマニアックなお話の羅列です。

注意点は・・・
あくまでも、銀子が聞いてがんばってメモ した内容なので、
間違っているところもあるかもしれないし、
航空会社によって基準が違うかもしれません。
楽しめる話しとして受け止めていただけるとうれしいです。

羅列なので、解説が付いていたり付いていなかったり。
中途半端に書くよりは、メモしたまま書こうと思ったのです。
意味不明な部分もあるかもです。すいません

それでは、はじめま~す


・飛行機は右側通行

・コックピットの窓は開けられる。ジャンボは開けられない。

・外壁の一番薄いところは厚さ2mm

・内圧600kgかかる

・トイレの手洗いの水は空中噴霧

・JALのパイロットは3000人(内・女性6人(内・お母さん2人))

・翼の右に緑のライト・左に赤いライト

・エンジンをかけるための鍵はない

・方向指示器ない

・バックはできるけど、しちゃいけない

・乗るときに右側から乗らない。左側から乗る。
(船の名残)

・火災などで非難する際は風上側の片側から降ろす。
 90秒で降りることができるようになっている。
 そのため、非常口分の客室乗務員が乗務しているのが基本。
 消防が到着する時間は5分までと決まっている。

・エアバスとボーイングの見分け方
 頭から見ると同じように見える。
 ヨーロッパ製のエアバスはヒップアップ
 アメリカ製のボーイングはヒップダウン
 ヒップダウンの方が荷物などがたくさん入るので設計的にいいといわれる

写真左がボーイング、写真右がエアバス。お尻比べです~
ヒップダウンとヒップアップわかりますか???
ボーイングとエアバス

こちらは下の写真はボーイングなんですが、上の写真は?
ヒップアップしているから、ヨーロッパ製かな。
お尻比べ


・飛行機は翼で浮くことができるので、
 窓からの景観も機体の構造上も、機体の上部に翼をつけた方がいい。
 ただし、万一、海上に不時着ということになった場合は、
 機体下側に翼があることで、機内にいる人間がおぼれずに済む。
 ハドソン川もそれで助かったのだと。

・羽田の混雑時の離陸は1時間に63便にも上る

・ダグラスという飛行機は、40~45年前の飛行機
 現在はメーカーは倒産してしまっている。
 安かったので、たくさん売れた。
 エンジンが後ろについているから、胴体を下げられるためタラップを持っている。
 細身だから、ダルマ型にして容積を補っている。

ダルマ型の機体と、後ろにエンジンが付いていますねー
ダグラス


・タイヤについて
 200~300回の使用で磨り減って交換となる。
 再生タイヤの技術を利用して、張替えは6回行なう。
 ボーイング777のホイルは200万円。タイヤの数だけでマンションが買える。
 タイヤには空気ではなく窒素を入れている。着陸時、地面との摩擦でかなり高温となるから。
 スタットレスタイヤはないから雪でもタイヤは同じ。

タイヤの再生については、テレビで日本が誇る技術だと最近見た覚えがあります。
どこか1社しかできないと紹介していたんです。
その会社はどこか忘れてしまったのです。うー、残念。

いかがでしたか。
自己満足している銀子がお送りしました~

次回は、客室乗務員のお仕事のことです~

続く



JAL日本航空 JMB WAON


日本航空レポート・その1:はじめに
日本航空レポート・その2:整備について
日本航空レポート・その3:整備工場見学
日本航空レポート・その4:飛行機マニア
日本航空レポート・その5:客室乗務員のお仕事
日本航空レポート・その6:客室乗務員のいろいろな訓練
日本航空レポート・その7:客室乗務員の1日のお仕事編



- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
03 05
google
* カテゴリー
* 月別アーカイブ
* プロフィール

銀子

Author:銀子
旅行大好きな銀子が、オススメの場所や温泉宿・海外旅行先などを紹介。お得に・楽に・おもいっきり楽しめるような情報もお届けします。

* ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◇よろしくお願いします

犬猫の里親募集中~NPO法人犬と猫のためのライフボート~

いつでも里親募集中
◇広告です
マウスコンピューター/G-Tune






◇お買い物なら
* リンク
* 相互リンク(募集中です)
ジグソーパズルゲーム無料ハウス
世界遺産でジグソーパズル
タイピング無料ゲーム道場
東京ディズニーランド
歌詞画像.com
注文住宅
建築士・カラーコーディネーターによる住宅設計情報
メル友募集掲示板
ソラトビサーチ
アミノ酸ダイエット
コンサートチケット
注文住宅の評判
相互リンク一括登録
詳しく掲載マンスリーマンション
なんでもお尋ねください薬剤師 求人
現金プレゼントキャンペーン
相互リンク.com
CATVチューナー ソニック
CATVチューナーが見れなかったら100%返金するのは、当ショップだけ。
CATVチューナー/イースタイル
CATVチューナー販売ならケーブルテレビチューナー専門店へ。
CATVチューナー
CATVチューナーの販売なら全商品に返金保証サービスが付いたcatvチューナーショップでどうぞ!!
CATVチューナー販売 即日発送で早い!
CATVチューナーも万能CATVチューナー格安通信販売。
CATVチューナー Ⅲ LX
ブースターを搭載した映像安定志向の本格派CATVチューナー
* ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

* QRコード
QRコード
* RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。