スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新宿のイルミネーション

クリスマス 、楽しく過ごしていらっしゃいますか?

今日のイルミネーションは新宿 です。

新宿は毎年、手前のサザンライツと高島屋のイルミネーションでにぎわっていました。
でも今年、高島屋のイルミネーションは質素。
やっぱり景気の影響なんですかね。
新宿高島屋

サザンライツは相変わらず素敵で、カップルやファミリー、会社帰りの人で
いっぱいです
まさに並木道。
並木道

ペンギンモチーフのイルミネーションもありました。
サザンライツ

こちらは京王デパートと小田急デパートの間の坂道の途中にあります。
ミロード

来年はどんなイルミネーションになるのかしら。
景気が戻って、美しいイルミネーションが街全体を彩るといいですね



スポンサーサイト

丸の内のイルミネーション

メリー クリスマス

今日はクリスマスイブですね
誰とどんな風に過ごされるのでしょう

ちなみに銀子は、今日は母とお寿司 を食べます。
明日は彼と予約したケーキ をホールごと2人で食べる予定です。
とはいっても、ホールを食べ切るのは無理だと思われます。ハイ

今日のイルミネーションは丸の内です。

シャンパンゴールドが美しい、丸の内のオフィス街。
通勤の人も癒されますね。
丸の内

落ち着いた色合いでコーディネイトの新丸ビル
キラキラばかりだと食傷気味になりそうだけど、
ほっとするような色合いで結構好みです。
新丸ビル

大きいクリスマスツリーの丸ビル
周りがガラス張りだから、クリスマスツリーもガラスに映り
外のイルミネーションもみることができて、とても美しいです。
丸ビル


それでは、素敵なクリスマスをお過ごしください。



マリオンと丸井イトシア

有楽町マリオンと丸井イトシアのクリスマスイルミネーションです。

マリオンは、西武と阪急デパートの間にある柱をうまく利用して
エンジェルたちを表現しています。
マリオン

丸井イトシアは、繊細な雰囲気を出しつつ豪華なイメージ。
丸井

明日は東京丸の内です

ソニービルと交通会館と

今日は有楽町・銀座界隈のイルミネーション第1弾。
東京ミッドタウンのような壮大さはないけれど、たくさんのビルに
イルミネーションがあるので数と質では負けません!?

こちらはソニービル。エルメスのビルがまるごとイルミネーションのような
イメージに見えませんか~
ソニービル
去年のソニービルはこちら

こちらは有楽町駅前の交通会館。
ギラギラキラキラしてますね。ちょっとチープにも感じられる???
有楽町駅前、交通会館

ミキモトの巨大クリスマスツリーです
ミキモト

次回も銀座です

東京ミッドタウンのイルミネーション

最近はずっとモルディブのことばかりだったので、
クリスマス まではイルミネーションでいきます

テレビのコマーシャルでもやっている、東京ミッドタウンのイルミネーション。
どこもかしこも光の渦で、すっごく素敵でした。


これはもう圧巻。
芝生一面でイルミネーションを演出。
点いたり消えたり流れたり。パアッとイルミネーションが点くと一斉に歓声。
イルミネーションの演出

イルミネーションの並木道。
ずっと続いていて、イルミネーションが途切れることがないのかと
錯覚するほど。
イルミネーションの並木道


ミッドタウン内に入ってもクリスマスモード。
エルメスはシックだけど素敵なディスプレイ。
エルメスのクリスマス

ここからは、六本木駅から来た入り口側。
正面のイルミネーション

入り口のイルミネーション

まさに光の洪水。
おとぎの国に紛れ込んだかと思うほどのイルミネーションでした





クラブメッド・モルディブ カニフィノールのコロンボ空港

クラブメッドモルディブ カニフィノールで、
ビーチリゾートを満喫してきました~。第15弾。。


今日はコロンボ空港のことを紹介します。

コロンボ空港は、帰りの乗り継ぎで寄っただけ。
でも、スリランカという国は未知の国なので、
興味とちょっとした不安が入り混じっていました。

コロンボ空港に到着したら、入出国審査なしでそのまま
空港内に入ることができました。
だから出国審査もないです。
もちろん、機内に預けた荷物はそのまま預けっぱなしです。

モルディブとコロンボでは30分の時差 があって、
モルディブと日本の時差が4時間だったのが、
コロンボと日本では3時間30分になりました。

最初はそのことを気付かなかったので、
暇をもてあましそうだと思っていました。

言葉が通じないから、
出発時間には十分に気をつけなきゃ

到着ゲートの隣が出国ゲート。
でも時間が多少あったんので、買い物にいきました。
コロンボ空港の長い通路
到着ゲートの隣が14番ゲートで出発ゲートだったので、
ずっと歩いて1-4番ゲート位のところまで行きました。
ところどころに警備員だか警察が立っているんです。
多分警察?
トイレには空港の職員らしき人が立っていて、1ドル要求されるようです。
でも渡す必要はないようですよ。

突き当たりを右に曲がって少し行くとお店。
おみやげは同じものならマーレよりコロンボの方が安いかも。
お茶やさんが何店舗かあって、ちょろっと買いやすい。
JTBカードは使えないです。
いろいろな種類もあるので、コロンボ経由で帰るなら
立ち寄った方がいいと思います
紅茶やお茶が売っている場所

お茶が売っているお店を少し先に行く道です。
コロンボ空港

普通のおみやげ屋さんのようなところや、洋服 が売っているところもあります。
洋服やアクセサリーはデザインがちょっと・・・残念。
衣料品なども

上のお店の前はスリランカの工芸品?のようなものが飾ってあって、
周囲は日本のショッピングセンターのようなイメージでした。
コロンボ空港



ではお買い物も終わり、眠さでかなり疲れている銀子。
早く飛行機に乗りたかった・・・

で、出国のための手荷物検査。
靴まで脱がされました。(韓国もそうだったけど)

無事に飛行機に乗って、あとは日本に帰るだけなのでした~



クラブメッド・モルディブ カニフィノールのマーレ空港

クラブメッドモルディブ カニフィノールで、
ビーチリゾートを満喫してきました~。第14弾。。


今日はマーレ空港のことを紹介します。


モルディブへ入国

0911male1.jpg


現地19:30にマーレ空港に到着。
マーレ空港では、タラップを降りて地面を歩き
入国審査の場所へ行きました。

ちょっと暑いけどムシムシしないから大丈夫

機内で書いた入国カードの他に、英語オンリーの健康調査票を渡され記入。
入国審査は無言のまま通貨。
荷物もすんなり出てきました。
最後に荷物のチェック。何をチェックしているのかわからないけど、簡単に通過。
もしかしたら、持ち込んではいけない食品とかかも。
ニュージーランドは厳しかったですよ。
入国審査後

小さい空港なんだと思います。
荷物のチェック後、ちょっと角を曲がって歩くと、すぐにツアーの受付カウンターが
ずらりと並んでいました。

クラブメッドの看板の人のところへ行き、部屋の鍵をもらい、
ボートで荷物を預け乗船してクラブメッドへ向かいました。
クラブメッドの看板




モルディブから出国

クラブメッドから船 でマーレ空港へ。
その後は特に何も指示もなく、なんとなく入り口へ並びました。
日本人ばかりでしたので、日本人が行くほうへ行くという情けなさです

空港自体に入る前にまずチェック(チェック1回目)
荷物と人体両方です。

受付カウンターで、成田で受け取ったeチケットを渡し、
荷物を預けコロンボまでと成田までのチケットを受け取ります。
行きより4キロくらい多くなりましたが、ほとんどおみやげを買ってないので
水着についている水の重さ?なんてね。

次に出国審査。
かわいいニーラみたいな審査官。
パパッと終る。出入国審査はどちらかというと早いと感じました。

おみやげ売場。レストランもあります。

雑貨屋さんやスパイシー屋さん、紅茶やチョコレートなどが売っているお店があります。
紅茶ならまだコロンボ空港で買えますよ。
スパイスのおみやげは、いろいろあるのでいいんじゃないかな。
お料理好きの人にはバッチリです。
スパイスのおみやげ

のんびりしていたら早く行けと促されました。
おみやげ売り場


どうやら最終的な荷物と人体チェックがあるらしいです。
厳重な手荷物チェックでした。(日本は出国審査前にやる)
水はダメと取り上げ。そうだよね・・・
ベルトなどもすべてはずしていましたので、準備したほうがいいかも。

その後、待合室で搭乗を待ちます。
どこの待合室でもサッカーの試合が流されていました~

搭乗は、やっぱり地面を歩いてタラップまで行きます。


マーレ空港は以上です。
フライトのことは、スリランカ航空①②でお伝えしています~。


番外編:おみやげ売り場のトイレ
なぜかびしょびしょだったので見てみると、
ホースとリキッドソープがありました。
もちろんトイレットペーパーもあるけど。
これが噂に聞く、右手にホースを持って左手でお尻を洗う方式のトイレ
噂のトイレ
マレーシアの街中はこのホース式トイレだそうです。


モルディブ~、また来ます~

クラブメッド・モルディブ カニフィノールの日曜ナイトマーケット

クラブメッドモルディブ カニフィノールで、
ビーチリゾートを満喫してきました~。第13弾。。


今日は日曜日の夕方から開かれるナイトマーケットをご紹介します。
出発日だったので、ちゃんとチェックしていませんが
大体の雰囲気をご紹介します。

日曜日の夕方4:30位から準備が始まりました。
準備中


商品は、スリランカの紅茶のセットや置物。
お土産用のお香セットなどです。
実は銀子達は現金を持っていなかった・・・なので、ほとんど買えず仕舞い
日本円でもいいよというところがあったけど、レートがいまいちそうだったので
手が出ませんでした。

ちなみにスリランカの紅茶は、コロンボ空港で購入した方が安いと思います。
コロンボ空港のが種類が豊富ですしね。
こんなものが売っています

結局銀子達が購入したのは、1枚5US$のパレオ。
友達が8US$持っていて、銀子が1US$を持っていたので、
値切って2枚で9US$で売ってもらいました
嫌そうでしたけどね

正直、クラブメッド内のブティックで購入するより
いいパレオだと思います
5US$だったら、おみやげにもいいと思いませんか
US$はいくらか持っていった方がいいですねー

銀子が狙っていたのは、ここのリゾートウェア
15US$と、ちょっと凝っているのは30US$だそうです。勉強もしますって言ってました。
次回は購入するために、US$を持って行きたいと思います。
ここの欲しかった!


USドルは持っていこう~



クラブメッド・モルディブ カニフィノールで利用したスリランカ航空②

クラブメッドモルディブ カニフィノールで、
ビーチリゾートを満喫してきました~。第12弾。。


今日は、スリランカ航空②ということで復路の食事を紹介します。

スリランカ航空のことを少し調べてみました。
『週刊ダイヤモンド』
の2007年10月発売の「エアライン&ホテル全評価」です。
情報はちょっと古いのですが、旅行にはいろいろな航空会社を利用するので
こういった情報はとっておくようにします。
古いのと新しいのを比較するのもいいと思います。経営状態がわかるし

その記事によると!
「エアライン安全度」(独自指標)25位
 (ちなみに、JALは35位,ANAは9位)
「1万人に聞いた、最も満足したエアライン」 30位
 (日本のエアラインは除く。1位はシンガポール航空)
「1万人に聞いた、最も不満なエアライン」 33位
 (日本のエアラインは除く。1位はノースウエスト航空)

まっ、なんとも中途半端な結果ではありますが、
いいとも悪いとも言えない感じです。


ではでは、本編へ入ります~


復路はコロンボで乗り継ぎです。
乗り継ぎや出国審査などのことはまた後日。

マーレからコロンボまで約1時間半のフライト
軽食が出ました。
食事は出ないとあきらめていたので、ちょっとうれしかったです。

辛いパンと甘いパン。パンと言っても発酵させているわけではなさそうな気がする。
左下の袋はスナックですが、あまりおいしくないです。
軽食

たぶんだけど、辛いパンはスリランカカレー入り。
とってもなじみがないスパイス。
中身を食べずに生地と生地についた部分だけ食べました。それでも結構辛い。

甘いパンはアップル。
最初は何かわからなかったけど、
食べ進むうちに「りんご?レーズンが入っているし!」との結論に至る。
(間違っていたらゴメンなさい)
1時間半のフライトだから、
 30分上昇して
 30分で軽食提供して
 30分で降下する
というハードスケジュール!?
フライトアテンダントの方もがんばっていました


コロンボで乗り継いで成田までフライト8時間10分の予定
・マーレと日本との時差 日本より4時間遅れ
・マーレとコロンボの時差 コロンボより30分遅れ
・コロンボの日本との時差 日本より3:30遅れ


現地時間23:50出発
0:30(日本時間3:30) 夕食
1:15(日本時間4:45) 夕食終わり
寝る 睡眠時間約5時間
6:45(日本時間10:15) 朝食終わり

時刻通りの出発・到着でした。


夕食
スリランカorジャパニーズのカレー。
スリランカが人気で、銀子のところに来た時にはほぼ完売(笑)で、
フライトアテンダントが困っていました。
なので、銀子はスリランカと頼んだけどジャパニーズに
変えてもらいました。
スリランカには水しか付かず、ジャパニーズカレーには
ワインは赤か白かと聞かれたので白を注文。
夕食:ジャパニーズ

こちらは友達が頼んだスリランカ
とってーも辛かったそうなので、ジャパニーズでよかったと思うよと言われました。
右のメニューはアルコールのメニュー。復路ではアルコールはきかれなかったけどね。
夕食:スリランカ


朝食
バターはニュージーランド産でした。
朝食


あとは映画を観たりして過ごしました~

スリランカ航空のフライトアテンダントの方のユニフォームは、
スリランカの民族衣装。肩もお腹も肌が見えています。
深い緑色の衣装で、とってもステキでした。
お顔も目が大きいのに、アイラインバッチリで美女が多かったです。

スリランカ航空、グッジョブ




クラブメッド・モルディブ カニフィノールで利用したスリランカ航空①

クラブメッドモルディブ カニフィノールで、
ビーチリゾートを満喫してきました~。第11弾。。


今日はモルディブまで利用したスリランカ航空① をご紹介します。
直接クラブメッドとは関係ありませんが、モルディブまでは長い道のり。
どんな空の旅になるのか、ご紹介しますね。

出発~到着まで
スリランカ航空 マーレ直行便
10:50集合
12:40搭乗開始
13:20頃 離陸
時間通りの離陸でした。


出発して
30分後にドリンクサービスが始まり
その後食事
出発から1時間30分後 食事終了
※ミニカップヌードルは希望者にサービス
7時間後におしぼり、ジュースドリンクサービス
その後夕食サービス お酒はでませんでした。
8時間後に食事終了



2時間半前に集合だったので、「ちょっと早い?」と思いましたが、
荷物を預けるときに並んでいました。
早く行って窓際を取れるようにするか、遅めに行くかどちらかがいいのかしら。

荷物は30キロまでOK!他の航空会社は20キロまでが多いので、
ダイビング用品を持っている人も多数。ダイビングをやる人には人気のようです。
(まっ、モルディブは新婚旅行かダイビング目当てが多いと思いますが)

座席は狭いし全体的に小さい飛行機。
座席は横2席・4席・2席の合計8席。
テーブルは折り畳み式だから、狭いなりにも考えられているようです。
飛行機内



飛行時間は10時間15分。結構長いです。

離陸前に強烈な匂い付きの小さいリフレッシュタオルが配られる。
匂いが苦手な人もいるだろうけど、手を拭いた後はしっとりしていましたよ。

30分もしないうちに食事のメニューが渡され準備が始まる。
素敵なメニューだったんですが、夕食後に回収されてしまいました。
回収されたメニュー



ドリンクサービスから!アルコールも無料。
白ワインを注文。味は特に可もなく不可もなく。

お次は食事。
ビーフかチキンかを聞かれ、カレーが食べたかったのでビーフを注文。ちなみにチキンは照り焼きでした。

朝食
サラダは白身魚のフライとエビとかぼちゃのサラダ。
薄いピンク色の日本そば
栗のケーキ
メインディッシュはビーフカレー
朝食


日本そばはピンク色はビックリだけど、なかなかおいしかったですよ。
おいしくない機内食の日本そばはボソボソしているのも多いけど、
麺もつゆもそこそこおいしいです。

全体的に平均点以上かなと思いました。
後ろの人も「おいしかった」と言っていたので、そうよねと納得。

隣のスリランカ人(?)の男性は、上手に箸を使っておそばもカレーも
ケーキも食べていました。箸が好きなのか、それとも???
途中からカレーはスプーンにしていました。不思議~


夕食
残念ながら夕食にはお酒がでなかったのです。
チキンかフィッシュが選べ、
チキンはセイボリーでスパイシーチキンの串焼き、チーズとインディアンサルサ、アーモンド海老団子でした。
フィッシュはひつまぶし。
デザートはレモンムースのチョコレートケーキ。
夕食
チキンを選びました。いろいろ入っているしということで!ただちょっとスパイシー!おいしかったですけどね。



マーレ空港に到着
スリランカ航空



暑いけどムシムシしないから大丈夫。
機内で書いた入国カードの他に、英語オンリーの健康調査票を渡され記入。
入国審査、荷物のチェックは簡単に通過。
マーレ国際空港



これから詳細をどんどんアップしますね。
お楽しみに~
詳細ページリンク済み
クラブメッド モルディブ カニフィノールの旅行トップページ
イルバーの詳細ページ
ブティックの詳細ページ
部屋の詳細ページ
GOショーの詳細ページ
マリンスポーツ①の詳細ページ
マリンスポーツ②の詳細ページ
食事の詳細ページ
スパの詳細ページその他の施設の詳細ページスリランカ航空①の詳細ページ
今後のリンク予定
失敗談&オススメ談、3泊5日の行程、モルディブの海と空の写真展







クラブメッド・モルディブ カニフィノールのその他の施設

クラブメッドモルディブ カニフィノールで、
ビーチリゾートを満喫してきました~。第10弾。。


今日はクラブメッド内の、その他の施設を紹介します。


サンセットバー
9:00~19:00

もちろん、オールインクルーシブだから無料でビールやカクテル、ジュースが飲めちゃいます。
海に面しているので、ゆったりした時間を過ごすことができます。
サンセットバー


エクスカーションデスク
エクスカーションプログラムの申込み
10:00~13:00/13:30~14:30/18:00~20:00

エクスカーションプログラムとは有料のツアーです。
銀子達は滞在期間が短かったので利用しませんでしたが、
ある程度滞在される方は利用されてみては?

オススメなのは、水上飛行機で行くロビンソンツアー
無人島のようなフェリドゥ環礁へ行ったり、漁村での見学やお買い物
ロブスターのバーベキューランチなどがあります。
料金もそれなりにいいですが・・・ 一人料金は4800MRF/377US$です。
次回は行きたいなぁ~

こちらはエクスカーションデスク内にあるところ。
世界にあるクラブメッドがパネルで紹介されています。
エクスカーションデスク内


こちらは読書などができる場所
エクスカーションデスクの隣にあります。
ちょっとだけですが、日本語・英語・韓国語・・・などなど様々な国の本がありました。
最終日にはこちらで休憩したりしていました~。
あっ、あと卓球台がありました
気軽に身体も動かせますね。
読書とかできる場所


医務室
開いている時間は限られていますが、
風邪引いた、お腹が痛い、ちょっと怪我をした。なんて時に安心ですね。
さすがバカンス村
医務室


こちらはTシャツにペイントできるところ
お子様にはちょうどいい記念になりますね
Tシャツにペインティング


GOの方がいろいろな催しをしてくださいます。
この日はお茶?
お茶を紹介?


紹介しきれないほど、いろいろな施設・いろいろな催しがあります。
やっぱりこれは体験してみなくっちゃわかりませんよ

ビーチリゾートに行くなら、クラブメッドを検討してみてください~



これから詳細をどんどんアップしますね。
お楽しみに~
詳細ページリンク済み
クラブメッド モルディブ カニフィノールの旅行トップページ
イルバーの詳細ページ
ブティックの詳細ページ
部屋の詳細ページ
GOショーの詳細ページ
マリンスポーツ①の詳細ページ
マリンスポーツ②の詳細ページ
食事の詳細ページ
スパの詳細ページその他の施設の詳細ページスリランカ航空①の詳細ページ
今後のリンク予定
失敗談&オススメ談、3泊5日の行程、モルディブの海と空の写真展






クラブメッド・モルディブ カニフィノールの食事

クラブメッドモルディブ カニフィノールで、
ビーチリゾートを満喫してきました~。第9弾。。


今日はクラブメッドの食事 を紹介します。

もちろんオールインクルーシブだから、特別なもの以外はついています。
特別なものは、カンドゥレストランで予約制でいただくコース料理です。
長期滞在する方は、1度くらい食べてみてもいいかもしれません。

銀子達は予算の関係もあり、滞在期間も短いのですべて付いている食事にしました。
食事の時間帯はこちら

メインレストラン
朝食 7:00~10:00
昼食 12:15~14:00
夕食 19:30~21:30

カンドゥレストラン
遅めの朝食 10:00~11:00 
遅めの昼食 13:30~15:30
スナック  15:30~18:00
ディナー  19:30~21:00 要予約
 ノーマルディナー 255MRF(20US$)/人
 ファインダイニング 750MRF(59US$)/人

メインレストランでは、品数豊富なブッフェスタイルでいただけます。
その日のテーマもあるし、いろいろな国の食事が楽しめます。

メインレストランはこんなところ。
メインレストラン


カンドゥレストランでは、メニューから選んでいただきます。
遅めの昼食しかいただきませんでしたが、
スパゲティやサンドイッチなど軽めのものがメインだったと思います。


フランス系だけあって、クラブメッドの食事は全体的に安定したおいしさです。
ただし、朝食を除く。

一番最初に食べた食事が朝食だったので、最初はビックリ。
フレッシュジュースも甘すぎたりして、3日間どう過ごそうと思ったりして(笑)

でも、昼食に行ったらおいしいのでビックリ(笑)
いろいろな食材があって、目移りしてしまうほど。
特にパン やデザート は、お腹のあきがあったら何度でも食べたいくらいです。
アルコールも、ビール とワイン が飲めますので、
たくさん飲みたいという方にもピッタリです。
高級なお酒は料金が必要です。


なにしろひとつの村(クラブメッドはバカンス村)の住人が一同に会しますので、
広々スペースにたくさんのお料理が並んでいます。
盛り付け例

その日その日でテーマが決められていて、
スペシャル料理も何種類か用意されています。
シェフが盛り付けてくれます。人気の料理は並んじゃいますよ。
その日のスペシャル料理


肉料理、魚料理、ベジタリアン用、和食、中華、韓国のビビンバ
クスクス、パスタ、ピザなどなど。
いろいろあって迷います

パンも何種類もあるし、チーズもいろんな種類を用意しているし、
サラダも工夫されて、いろいろな形で盛り付けられたり味付けられています。
楽しくなっちゃうほど色とりどり


こちらは銀子の3日目の昼食。
ちょっとずつだけど、いろんな種類を食べるから
食べ過ぎちゃうのですよねー
3日目の昼食

こちらは4日目の昼食。
昼間からビールですよ
この日はあとは帰るだけだから、余裕でビール。前日までは、遊びのために控えておりました。
昼間からビール



とにかくいろいろなものがあるので、旅行では食事が心配だという人も大丈夫。
世界各国の料理だって試せちゃう
安心してクラブメッドでお食事してくださ~い



これから詳細をどんどんアップしますね。
お楽しみに~
詳細ページリンク済み
クラブメッド モルディブ カニフィノールの旅行トップページ
イルバーの詳細ページ
ブティックの詳細ページ
部屋の詳細ページ
GOショーの詳細ページ
マリンスポーツ①の詳細ページ
マリンスポーツ②の詳細ページ
食事の詳細ページ
スパの詳細ページその他の施設の詳細ページスリランカ航空①の詳細ページ
今後のリンク予定
失敗談&オススメ談、3泊5日の行程、モルディブの海と空の写真展






クラブメッド・モルディブ カニフィノールのスパ

クラブメッドモルディブ カニフィノールで、
ビーチリゾートを満喫してきました~。第8弾。。


今日はスパ を紹介します。
スパ入り口


マンダラスパ系。
10:00~1:00/2:00~8:00

予約はスパで直接します。
キャンセルは6時間前までにしないと、キャンセル料が発生します。

バリニーズマッサージが基本で、フットマッサージやフェイシャル、
ストーンマッサージやマニキュアなどもできます。


銀子が受けたスパはこちら。最終日に受けました。

エンタイス
110分 128USドル/1632ルフィア
頭の先からつま先まで全てのトリートメントが堪能できる。バリニーズマッサージ+フェイシャル+フットマッサージ。

しかも、午前中の予約だと30分のマッサージサービスということで、
140分もマッサージをしてもらいました

入り口から入ってメインロビーに通されます。
クラブメッド内も素敵だけど、スパはさらに楽園のような雰囲気。
楽園のようなところ


こちらはメインロビーの前の噴水と、メインロビー内。
いただいたお茶は、ジンジャーティでした。ほんのり甘味でおいしかったです
簡単な説明を聞いて、4種類のアロマの中から好きな香りを選びます。
説明といっても英語だったのでほとんどわからず(笑)
メインロビー


スパはメインロビーに併設のものもありますが、1棟ごと別棟になっています。
2人1室で施術してもらいます。
スパ室内
室内はちょっと寒かったです。途中でもう1枚タオルを掛けてもらいたかったけど、
なんとか大丈夫でした。
島内はいつもだけど、鳥さん がうるさかったです。
それを聞いているのも楽しいですけどね~。


スパって、お風呂に入らされたりして時間をとられそうだけど、
きっちり140分間マッサージをしてもらいました。満足です

ちなみに、バリ島に行ったときに素晴らしいマッサージを受けたので
その技術を期待しましたが、それは無理というものでした。
今までの中でバリ島のマッサージは、銀子の人生で一番素晴らしいものでした。
もちろん、バリ島すべてのマッサージがそうではないと思いますが。



マッサージが終わったあとに遅めのランチを取って、
自由に使えるシャワールームでシャワーをして最後の日を過ごしました~。


久しぶりのスパは、本当に癒されました


これから詳細をどんどんアップしますね。
お楽しみに~
詳細ページリンク済み
クラブメッド モルディブ カニフィノールの旅行トップページ
イルバーの詳細ページ
ブティックの詳細ページ
部屋の詳細ページ
GOショーの詳細ページ
マリンスポーツ①の詳細ページ
マリンスポーツ②の詳細ページ
食事の詳細ページ
スパの詳細ページその他の施設の詳細ページスリランカ航空①の詳細ページ
今後のリンク予定
失敗談&オススメ談、3泊5日の行程、モルディブの海と空の写真展




クラブメッド・モルディブ カニフィノールのマリンスポーツ②

クラブメッドモルディブ カニフィノールで、
ビーチリゾートを満喫してきました~。第7弾。。


今日はマリンスポーツ②のシュノーケリングをご紹介します
もちろん無料で楽しめます。


シュノーケリング(8歳以上)
1日2回
出発時間 午前10:00 午後14:30
予約時間 午前の部9:30 午後の部14:00
集合・予約場所 桟橋

対象 泳げる人のみのため、ライフジャケットをつけてから泳力テストあり。2回目以降は申告制で免除
※15mくらいさきのブイまで往復するテストです。
ライフジャケット、フィン、シュノーケルは貸出あり(シュノーケリング参加時のみ)


銀子達は2回シュノーケリングに行きました。
1回目は2日目の午後
2回目は3日目の午後です。


まずは桟橋へ行って、受付をしてもらいます。
とはいってもルームナンバーと名前の記入と国名の記入くらい。
次に泳力テスト。
ライフジャケットを着たまま、15mくらい先のブイまで行って帰ってきます。
沖へ出ると流れが速いので、前に進まなくなってくるからかなと思います。

人数によって船の台数を増やします。
1回目は2台にわかれて、2回目は3台にわかれて、同じ場所に行きました。
クラブメッド号


船に乗りこむ前に注意事項があったのですが、
英語かフランス語でしか説明がないので、よくわからず・・・
・シュノーケリングの時間は45分間
・ライフジャケットは脱がない
・2人1組
・もぐらない、下に立たない
・トラブルがあったら手を挙げて振って呼ぶ
みたいなようなことだと思います。

いざ出発
現地へ


ひとりひとりドブンと海に入ってシュノーケリング開始。
怖々入りましたが、上でライフジャケットを持ってもらって静かに入水
シュノーケリング


購入した防水カメラパックで魚を撮ろうとがんばりましたが、
ほとんどがうまく撮れていません
理由は、動いているものを撮るのが大変、光が足りないなど・・・
説明書には、「雑誌に載っている海の中の写真が撮れるとは思わないでください、
偶然いいのが撮れる事があります」と書いてありました・・・
でも防水カメラパックのようなものがあると、
貴重品を海に持っていくときにいいなと思いました。

自己満足ではありますが、撮れた写真を2枚ほど掲載します。見てやってください。
黒いお魚 さんがたくさんいます。
1回目のシュノーケルにて

2回目の方が天気が良かったので、青いきれいなお魚 さんも撮れました。
2回目のシュノーケルにて


銀子はちょー寒がりなので、45分間めいっぱい海に入っていることができず、
いつも途中でリタイヤです。

2回目の帰り道では、幸運にもイルカ の大群に出会うことができました
みんな大興奮
しばらくイルカさんをみんなで見ていました~
大群のイルカと遭遇

桟橋に着いたらGOの方がフルーツを串刺しにして待っていてくれました
こんなちょっとしたサービスも、うれしいですね。


大満足な、シュノーケリングでした~





これから詳細をどんどんアップしますね。
お楽しみに~
詳細ページリンク済み
クラブメッド モルディブ カニフィノールの旅行トップページ
イルバーの詳細ページ
ブティックの詳細ページ
部屋の詳細ページ
GOショーの詳細ページ
マリンスポーツ①の詳細ページ
マリンスポーツ②の詳細ページ
食事の詳細ページ
スパの詳細ページその他の施設の詳細ページスリランカ航空①の詳細ページ
今後のリンク予定
失敗談&オススメ談、3泊5日の行程、モルディブの海と空の写真展




クラブメッド・モルディブ カニフィノールのマリンスポーツ①

クラブメッドモルディブ カニフィノールで、
ビーチリゾートを満喫してきました~。第6弾。。


今日はマリンスポーツ①をご紹介します
②はシュノーケルです。写真が多くなってしまったので、分けました。


クラブメッドオールインクルーシブですから、マリンスポーツも気軽に楽しめます
銀子もセーリングにシュノーケル2回に、アクアビクスに参加したのです
日頃は運動不足なので、がんばりましたよ
まっ、楽しいからできるんですけどぉ~


その日の予定は、メインレストランのところに貼り出してあります。
左側は1週間のスケジュールで、日中のイベントだけでなく、
夜のイベントや今日のテーマなども確認できますよ 要チェックです
右側がスポーツの予定です。
スポーツトーナメントもあるから、自信のある人は参加してみては
スケジュール


こちらはセーリング。初めてだしよくわからない・・・
注意事項が小屋のところに書いてあります。
スポーツだから、カメラはダメとのこと。そうですよね。遊びじゃないんです

セーリング
9:30~12:00/14:00~17:30
初心者にはレッスンあり 10時から30分ごと。予約制

セーリング
セーリングは、操縦方法を覚えて、行っちゃ行けないところはいかないようにすれば
気軽に楽しめるスポーツです あなたもぜひやってみてね。
体力も要らないから、銀子も楽勝
海の青さのグラデーションを間近に感じながら、海の上を駆け抜けるのって
気持ちいいです  さいこ~
海がとってもキレイでした

流れが速くい場所で浅いところに行ってしまうと、動けなくなってしまうので要注意。
もちろんGOの方がボートで助けてくれますが、やはりスポーツですからね。
ちゃんと注意しなければ・・・
レッスンは、日本語ができるスタッフもいたのですが英語でした
それでも大体は動きや身振りでわかるので大丈夫。
えっと、たま~に日本語で言ってくれましたが、「back」を「後ろ」だったり、
それわかるから!ってやつです(笑)

ウィンドサーフィン
9:30~12:00/14:00~17:30
初心者にはレッスンあり 午前10:30 午後15:00


セーリングとウィンドサーフィンとカヤックの受付場所は同じところにあります。
カヤックは、初心者でも気軽に楽しめます。

ジム 7:00~20:00
フィットネスマシーン完備。運動靴が必要です。

ジムとカヤック


セーリングの手前にあるビーチバレーができる場所。
水着にならなくたって、気軽に遊べちゃえます。
ビーチバレー

プール ライフガードは9:00~18:00
ウォーターエアロビクスにも最後の方だけ参加しました。
プールに気軽に遊びに行ったので、ウォータービクスに参加するつもりは全くなかったのです。
11:45~始まっていて、プールサイドで足をバタバタさせたり、
人をおんぶしてプールの中を泳いだりして体力要りそうだったから・・・
楽しそうではありましたけどー

KYぶりをはっきして、GOからのお誘いも軽くかわしながらはじっこで泳いでいたのです。
でもとうとう、皆で手をつないで円になったところから
つかまりました
まっ、まぁ、楽しいのでいいのですが~。日頃体力使っていないので(笑)
最後にプール内で軽めのダンスをしたりして、なんだかんだ言って楽しんじゃいました。
その後は写真右下の、スーパーマンと男性陣のプールの上での対決をしておりました~
きっと楽しめるから、参加してみてくださいね。
ウォーターエアロビクス


ちなみに、プールや海でかかせないタオルですが、
マーレ空港に到着したときに鍵と一緒にタオルカードを人数分渡されていたのです。
意味がよくわからなかったんですが、
部屋のタオルとは別に、タオルを貸出しするカードでした。
カードとタオルを交換して、タオルが濡れたら乾いたタオルと交換して、
夕方になったらカードと交換する。
最終的にはチェックアウト時にカードを返還する。という仕組み。
GMはいつでも乾いたタオルを利用できるし、
クラブメッド側はタオルが行方不明にならないしで、よい感じです~

タオル
タオルカウンター8:30~12:30/13:30~18:30



マリンスポーツ楽しめます
次回は、シュノーケルの紹介です~



これから詳細をどんどんアップしますね。
お楽しみに~
詳細ページリンク済み
クラブメッド モルディブ カニフィノールの旅行トップページ
イルバーの詳細ページ
ブティックの詳細ページ
部屋の詳細ページ
GOショーの詳細ページ
マリンスポーツ①の詳細ページ
マリンスポーツ②の詳細ページ
食事の詳細ページ
スパの詳細ページその他の施設の詳細ページスリランカ航空①の詳細ページ
今後のリンク予定
失敗談&オススメ談、3泊5日の行程、モルディブの海と空の写真展




- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
11 01
google
* カテゴリー
* 月別アーカイブ
* プロフィール

銀子

Author:銀子
旅行大好きな銀子が、オススメの場所や温泉宿・海外旅行先などを紹介。お得に・楽に・おもいっきり楽しめるような情報もお届けします。

* ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◇よろしくお願いします

犬猫の里親募集中~NPO法人犬と猫のためのライフボート~

いつでも里親募集中
◇広告です
マウスコンピューター/G-Tune






◇お買い物なら
* リンク
* 相互リンク(募集中です)
ジグソーパズルゲーム無料ハウス
世界遺産でジグソーパズル
タイピング無料ゲーム道場
東京ディズニーランド
歌詞画像.com
注文住宅
建築士・カラーコーディネーターによる住宅設計情報
メル友募集掲示板
ソラトビサーチ
アミノ酸ダイエット
コンサートチケット
注文住宅の評判
相互リンク一括登録
詳しく掲載マンスリーマンション
なんでもお尋ねください薬剤師 求人
現金プレゼントキャンペーン
相互リンク.com
CATVチューナー ソニック
CATVチューナーが見れなかったら100%返金するのは、当ショップだけ。
CATVチューナー/イースタイル
CATVチューナー販売ならケーブルテレビチューナー専門店へ。
CATVチューナー
CATVチューナーの販売なら全商品に返金保証サービスが付いたcatvチューナーショップでどうぞ!!
CATVチューナー販売 即日発送で早い!
CATVチューナーも万能CATVチューナー格安通信販売。
CATVチューナー Ⅲ LX
ブースターを搭載した映像安定志向の本格派CATVチューナー
* ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

* QRコード
QRコード
* RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。